一般財団法人 東京顕微鏡院 > about us > プレスリリース > セミナー「第87回 食と環境のセミナー」

セミナー「第87回 食と環境のセミナー」

プレスリリース

プレスリリース

報道関係各位

平成27年2月26日

第87回 食と環境のセミナー(無料)
2015年6月に施行予定の「新しくなる食品表示法を考える!」
『わかりやすい食品表示法の改正ポイントとアレルギー表示』
『食品表示法に基づく栄養表示義務について』

平成27年4月21日(火) 日本橋社会教育会館 8階ホールにて

一般財団法人東京顕微鏡院(東京都千代田区、理事長 山田匡通)は、平成27年4月21日(火)13 時30 分~16 時35 分(開場13時)、日本橋社会教育会館8階ホール(中央区日本橋人形町)において、飲食店・集団給食・食品企業の品質管理及び開発部門のご担当者など、食品表示に携われる方を対象に「第87回 食と環境のセミナー」を開催します。
参加費は無料、先着順で200名まで、事前申し込みによりご参加いただけます。

今回のセミナーでは、2015年6月に施行予定の新しくなる食品表示法を考える!をテーマに、 当法人技術顧問、公立大学法人宮城大学名誉教授の池戸重信先生が『わかりやすい食品表示法の 改正ポイントとアレルギー表示』と題し、また公益社団法人日本栄養士会 専務理事の迫 和子先生が『食品表示法に基づく栄養表示義務について』と題し、それぞれわかりやすくお話しします。

2011年に創立120周年を迎えた一般財団法人東京顕微鏡院は、20年以上にわたり、企業の担当者などを対象に、食や環境など実務に役立つ、時代の最先端の情報を提供しており、多くの皆さまにご好評をいただいております。今後も企業のご担当者に役立つセミナーを予定しており、食や 環境に関する業務をサポートさせていただきます。

報道機関からのお問合せ先:
一般財団法人東京顕微鏡院 公益事業室 担当 水戸 Tel03-5210-6651
ホームページ:http://www.kenko-kenbi.or.jp

 

プレスリリースPDF (105KB) :第87回 食と環境のセミナー
検査のお申し込みはこちら
食と環境の科学センター
関連施設
ページの先頭へ戻る