一般財団法人 東京顕微鏡院 > about us > プレスリリース > セミナー「女性のライフサイクルとメンタルケア ~ストレスを減らし心を整える技術“マインドフルネス”!」

セミナー「女性のライフサイクルとメンタルケア ~ストレスを減らし心を整える技術“マインドフルネス”!」

プレスリリース

プレスリリース

報道関係各位

平成26年1月24日
香山リカ先生から学んで、その場で実践!
シリーズ「元気に働き、人生を楽しむ女性の健康講座」
第2回 女性のライフサイクルとメンタルケア ~ストレスを減らし心を整える技術“マインドフルネス”!」

平成26年3月5日(水) 女性就業支援センターにて

 

 一般財団法人東京顕微鏡院・医療法人社団こころとからだの元氣プラザ(東京都千代田区、理事長 山田匡通)は、「女性の健康週間(毎年3月1~8日)」期間中の平成26年3月5日(水)18:30~20:30 (開場18:00)、女性就業支援センター(港区芝)にて、シリーズ「元気に働き、人生を楽しむ女性の健康講座」第2回セミナー「女性のライフサイクルとメンタルケア~ストレスを減らし心を整える技術“マインドフルネス”」を開催します。
参加費は無料。先着250名様まで、事前申し込みにより、どなたでもご参加いただけます。

今回のセミナーでは、精神科医の香山リカ先生より、ライフステージごとの女性のメンタルケアを中心に、元気に働き、人生を楽しむ女性ならではの、メンタル面の健康づくりをわかりやすくご紹介するとともに、健康な方でも自分でできるストレス低減法「マインドフルネス認知療法(※)」の呼吸法を実践します。
※マインドフルネス認知療法・・・マインドフルネス=気づき、注意コントロールを基礎に置いた認知行動療法。近年、精神医学の分野で注目されている。

セミナーのポイント
1.香山リカ先生が、変化の多い女性ならではの“自分のココロ”とより良く付き合うための
ケア方法をご紹介。ストレスを減らす呼吸法を体験し、いつもの暮らしにお役立ていただけます。
2.臨床経験豊富な小屋松安子先生(こころとからだの元氣プラザ 婦人科)が司会を担当。
ステージと会場の皆さまのご関心をつなぐディスカッションが期待されます。

1891年に創立し2011年に120周年を迎えた一般財団法人東京顕微鏡院と、医療法人社団こころとからだの元氣プラザは、長年にわたり、社会貢献事業として、食と環境、健康・医療分野のさまざまなテーマで講演会・セミナー・シンポジウムを開催
しており、多くの皆さまにご好評をいただいております。
また当法人は、平成13年に我が国で初めて総合的な女性外来を開設し、以来、女性の健康づくりに積極的に取り組んでまいりました。女性の健康に関する知識の向上と、女性を取り巻く健康課題に対する社会的関心の喚起を図るため、昨年度より「女性の健康週間」に合わせて、本シリーズを開催しております。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

報道機関からのお問合せ先:
一般財団法人東京顕微鏡院 公益事業室 担当 水戸、 三橋(みつはし)Tel03-5210-6651
ホームページ:http://www.kenko-kenbi.or.jp

 

検査のお申し込みはこちら
食と環境の科学センター
関連施設
ページの先頭へ戻る