一般財団法人 東京顕微鏡院 > 社会貢献活動 > 日本カンピロバクター研究会 > 令和元年度 第12回総会

令和元年度 第12回総会

日本カンピロバクター研究会

第12回 日本カンピロバクター研究会総会 開催案内(第1報)

 諸先生方におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
 第12回日本カンピロバクター研究会総会を下記の要領で開催いたします。万障お繰り合わせの上ご出席くださいますようご案内申し上げます。

第12回日本カンピロバクター研究会総会長
鹿児島大学共同獣医学部 獣医公衆衛生学
中馬 猛久

開催日時 令和元年9月26日(木) 13:00 ~ 17:00(開場12:30頃)
      27日(金) 8:30 ~ 12:30
開催場所 鹿児島大学郡元キャンパス 農獣医共通講義棟101講義室
(〒890-0065 鹿児島市郡元1-21-24)

<アクセス>


鹿児島空港よりバスで約40分、タクシーで10分
鹿児島西インターチェンジより15分
鹿児島中央駅よりタクシーで10分
        徒歩で  25分
        市電で  8分(大学構内徒歩8分)
        市バス(11番線)8分(徒歩1分)

◎東15番乗り場
 市営バス 11番線 鴨池港行乗車 8分
  →鹿大正門前下車(徒歩1分)

◎市電乗り場
 (市電2系統)郡元行乗車 8分
  →「唐湊」下車(大学構内徒歩8分)

プログラム概略

9月26日(木)

12:30頃 開場
13:00~16:00頃 一般演題
16:00~17:00頃 特別講演(調整中)
「鹿児島の食文化・鳥刺し」 〇黒木 博
18:00~20:00頃 情報交換会(場所未定)

9月27日(金)

8:30~ 9:30頃 運営委員会・総会
9:30~12:00頃 シンポジウム(調整中:仮題)
『カンピロバクター食中毒低減へ向けて:科学、行政および生産現場での取り組み』
  1. 「と鳥、食鳥肉からのカンピロバクター試験法」
    〇朝倉 宏 国立医薬品食品衛生研究所
  2. 「昨今のカンピロバクター食中毒発生状況から見える行政課題」
    〇赤瀬 悟 東京都健康安全研究センター
  3. 「生食用食鳥肉の取り扱い施設」の衛生状況について
    〇山田耕一 鹿児島県阿久根食肉衛生検査所
  4. 「鹿児島の鳥刺し販売生産工程におけるカンピロバクター汚染制御」
    〇鹿児島大学
12:00~12:30頃 表彰式 閉会

※令和元年5月現在:調整中

参加登録の受付 7月16日(火)~ 8月26日(月)
参加登録はメールでの事前登録をお願いいたします。
登録要領は後日ご案内いたします。
参加費 会 員:3,000円(研究会に本年度会費を納められた方)
非会員:4,000円
学 生:無  料(当日学生証をご提示ください)
※当日受付でお支払いください。その際に配布される名札に氏名・所属をご記入の上 会場内でご着用ください。
情報交換会 9月26日(木)18:00 ~ 20:00
場所未定
会員・非会員:3,000円程度の予定(準備中)
演題登録 一般演題の受付
7月16日(火)~ 8月26日(月)
発表形式は『Power Point』による口頭発表
抄録形式は『Microsoft Word』原稿サイズ:A4版1ページ
受付要領は後日ご案内いたします。

 

第12回日本カンピロバクター研究会 ポスターダウンロード

下記のリンクからポスターをダウンロードいただき、会社、学校などで掲示くだされば幸いです。

第12回日本カンピロバクター研究会

(PDF:181KB)

公益事業
遠山椿吉賞
セミナー
シンポジウム・研修会
出版物
次世代の育成
地域社会への貢献
公益事業の活動報告
東京顕微鏡院Youtube公式チャンネル
公益事業室
一般財団法人 東京顕微鏡院
公益事業室

TEL: 03-5210-6651
FAX: 03-5210-6671
検査のお申し込みはこちら
食と環境の科学センター
関連施設
ページの先頭へ戻る