一般財団法人 東京顕微鏡院 > 社会貢献活動 > 学会・研究会活動 > 平成21年度の実績

平成21年度の実績

学会・研究会活動

 サステナブル建築技術展2009 製品・技術セミナー

日 時 平成21年11月11日(水)~13日(金)10:00~17:00
会 場 東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)東ホール (アクセス
内 容

出展者や団体による「製品・技術セミナー」において、当法人 食と環境の科学センターの瀬戸博 衛生検査部長が講演を行います。

11月11日(水)16:00~16:45 東1ホール内セミナー会場C
「最近の室内空気汚染の特徴とケミレスタウン・プロジェクト」
財団法人東京顕微鏡院 瀬戸 博

 

(社)日本食品衛生学会 公開講演会 テーマ「食品の安全・安心とリスク」

日 時 平成21年11月10日(火)10:00~17:30
会 場 日本教育会館 一ツ橋ホール (地図
(東京都千代田区一ツ橋2-6-2 TEL03-3230-2833)
内 容

近 年、食品に係る事件事故が多発し、食品や食品関係業界に対する不信感、食品添加物などを使用することへの不安などが生じています。消費者が感じている誤解 や企業のあるべき姿などについて学ぶ市民公開講座で、当法人理事・麻布大学客員教授 伊藤武(獣医学博士)が、講演を行います。

「食品による健康被害の現状」(15:25-16:25)
財団法人東京顕微鏡院 伊藤 武

参加には、事前のお申込みが必要です。

主 催 (社)日本食品衛生学会
http://www.shokuhineisei.jp/

 

食品の機能性と安全性情報を一堂に!
食品開発展2009 第13回国際食品素材/添加物展・会議

日 時 2009年10月14日(水)~16日(金)
会 場 東京ビッグサイト 東4・5・6ホール
内 容
衛生管理者向け啓発用DVDを来場者に無償提供
「今こそ問われる! スーパーマーケットのリスク管理
 食品加工の安全・衛生管理~カットフルーツ編~」
解説・監修:(財)東京顕微鏡院 獣医学博士 伊藤武
長さ:12分40秒  >>詳しくはこちら

安全・衛生/バイオ検査ゾーンに設置された、(財)東京顕微鏡院 食と環境の科学センターのブースでは、当法人理事 伊藤武 獣医学博士が監修する衛生管理者向けDVDが上映され、訪れた希望者に、一枚ずつ無償で提供されました。

無料セミナー「期限表示のための科学的根拠」

食品衛生事故のリスクや、スーパーマーケットのバックヤードで発生しうる、衛生面のリスク対処法(手洗い、服装、作業上の注意)を、映像でわかりやすく説明する内容とあって、特に食料品を扱う企業の教育研修を担当する方々に好評です。

このDVDは、社会公益に貢献するため、加工現場での徹底した衛生管理を指導する視覚的な教育ツールとして作成したものです。加工食品の需要が増す年末年始に先立ち、衛生管理者向けの研修等でお役立ていただこうと、イベント終了後も引き続き、当財団ホームページで希望者を募集し、無償で提供いたします。

無料セミナー「期限表示のための科学的根拠」

こ のところ、食生活の多様化と共に大きく変化してきているのが、惣菜やカット野菜・フルーツをはじめとした加工食品の需要の拡大です。消費者の食の安全・安 心に対する関心は、近年一層高まっており、フードチェーン(農林水産物の生産から食品の販売までの一連の食品の供給行程)全体をカバーしたリスク管理を推 進する視点が求められております。

当法人では、食品、水、空気などについて[安全]と[安心]のお手伝いを行うと共に、創業精神を今に生かし、すべての人のいのちと環境のために貢献しています。

公益事業
遠山椿吉賞
セミナー
シンポジウム・研修会
出版物
次世代の育成
地域社会への貢献
公益事業の活動報告
東京顕微鏡院Youtube公式チャンネル
公益事業室
一般財団法人 東京顕微鏡院
公益事業室

TEL: 03-5210-6651
FAX: 03-5210-6671
検査のお申し込みはこちら
食と環境の科学センター
関連施設
ページの先頭へ戻る