一般財団法人 東京顕微鏡院 > 食と環境の科学センター > 食品等の検査 > 微生物学的試験検査 > 浅漬の食品等検査のご案内

浅漬の食品等検査のご案内

微生物学的試験検査

2012年8月に札幌市等で発生した浅漬による腸管出血性大腸菌O157の
食中毒事件を踏まえ、漬物に係る衛生上の危害の発生を防止するため、
その原材料の受入れから製品の販売までの各工程における取扱い等の
指針を示し、漬物に関する衛生の確保及び向上を図ることを目的とする
とした漬物の衛生規範が改正となりました。
(食安監発0201第2号 平成25年2月1日)

つきましては、当科学センターでも皆様のお役に立てるように検査業務を行っております。
                                

おすすめ検査項目
施設・設備の管理 1) 落下細菌数(生菌数)
2) 落下真菌数(カビ及び酵母の生菌数)
pH4.5以上の製品を
製造する製造場所内
の非汚染作業区域
設備・調理器具
の管理
ふきとり検査
1) 一般生菌数
2) 大腸菌群
3) 黄色ブドウ球菌
 
製品 1) カビ
2) 酵母
3) 大腸菌
4) 腸炎ビブリオ
5) 一般生菌数
6) 黄色ブドウ球菌
7) 腸管出血性大腸菌O26、O111、O157
カビ、酵母については
容器包装に充てん後
加熱殺菌したもの

 

 
については衛生規範
の項目
使用水 施設に合わせた管理が必要  ※項目例  
その他 食品添加物、衛生点検等  

 ※項目例

◎10項目: 一般細菌、大腸菌、硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素、塩化物イオン、有機物、pH値、
味、臭気、色度、濁度
◎26項目: 一般細菌、大腸菌群、塩素イオン、過マンガン酸カリウム消費量、pH、臭気、味、
色度、濁度、硝酸性窒素、及び亜硝酸性窒素、カドミウム、水銀、鉛、ヒ素、
六価クロム、シアン、フッ素、有機リン、亜鉛、鉄、銅、マンガン、
硬度(カルシウム、マグネシウム等)、蒸発残留物、陰イオン界面活性剤、
フェノール類

◆詳しくは下記までお気軽にお問い合わせください。

ご参考

ダウンロード
検査依頼書
食と環境の科学センター
【 豊海研究所 】
〒104-0055
東京都中央区豊海町5-1
豊海センタービル4F
TEL: 03-3534-2970
FAX: 03-3534-2975

【 立川研究所 】
〒190-8535
東京都立川市高松町1-100-38
TEL: 042-525-3176
FAX: 042-525-3645
簡易専用水道専用
TEL: 042-525-3186

【 市ヶ谷本院 】
〒102-8288
東京都千代田区九段南4-8-32
市ヶ谷本院5F
TEL: 03-3238-2137
FAX: 03-3238-2153
関連施設
ページの先頭へ戻る