一般財団法人 東京顕微鏡院 > 食と環境の科学センター > 室内環境検査 > トピックス : 室内環境検査

トピックス : 室内環境検査

空気環境検査における測定化学物質名と検査方法

2016年11月8日 一般財団法人東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 理化学検査部 清水 隆浩 はじめに  国民の健康への関心が高まっている中で、シックハウス症候群、化学物質過敏症などが話題になってきました。 […]

においとシックハウス症候群の関係

-中岡氏(千葉大学大学院)らの受賞研究の意味するところ- 2013年4月5日 一般財団法人 東京顕微鏡院 技術顧問 農学博士 瀬戸 博 シックハウスの陰に「におい」あり シックハウス症候群は、住宅の高気密化が進み、建材な […]

PM2.5って何だろう

2013年3月29日 財団法人 東京顕微鏡院 技術顧問 農学博士 瀬戸 博 PM2.5とは? 最近、中国からPM2.5という物質が越境汚染して日本に飛散していることが問題になっています。実は、中国から越境汚染してくる物質 […]

室内の空気環境で起こるアレルギーとは

2013年3月1日 財団法人 東京顕微鏡院 技術顧問 農学博士 瀬戸 博 アレルギーとはどんな病気でしょうか? 抗原(アレルゲン)と接触することで、体内に抗体(IgE)が誘導され、ヒスタミンなどの生理活性物質が遊離され、 […]

第11回千葉大学予防医学センター 市民講座「シックハウス症候群の現在」

2012年8月31日 財団法人 東京顕微鏡院 技術顧問 農学博士 瀬戸 博 第11回千葉大学予防医学センター 市民講座「シックハウス症候群の現在」 シックハウス症候群というのは、新築あるいはリフォームした建物内の空気質が […]

放射性物質による環境汚染

2012年5月30日 財団法人 東京顕微鏡院 技術顧問 農学博士 瀬戸 博 はじめに 2011年3月11日の東日本大震災(東北地方太平洋沖地震とそれに伴って発生した巨大津波)によって福島第一原子力発電所(以下、原発)が全 […]

カビ対策のいろいろ(室内のカビを増やさないために)

2012年4月27日 財団法人 東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 食品微生物検査部 部長 難波豊彦  室内環境とカビの発生 梅雨そして夏と高温多湿の季節が始まります。この時期の室内環境の悩みといえばカビの発生がそのひ […]

新たな段階に入ったシックハウス問題 (第4回)

財団法人 東京顕微鏡院 食と環境の科学センター  環境検査部 技術部長 瀬戸 博 掲載日: 2011年12月23日 前回までに、シックハウス問題は何故なくならないのか、指針値設定という規制に対処するため、短絡的に当該物質 […]

新たな段階に入ったシックハウス問題 (第3回)

財団法人 東京顕微鏡院 食と環境の科学センター  環境検査部 技術部長 瀬戸 博 掲載日: 2011年9月28日 前号では、室内空気中に多くの未規制物質が存在しており、中には健康影響が危惧されるような高濃度に達するケース […]

新たな段階に入ったシックハウス問題 (第2回)

財団法人 東京顕微鏡院 食と環境の科学センター  環境検査部 技術部長 瀬戸 博 掲載日: 2011年7月1日 前回は、シックハウス問題は解決していないことを具体的な事例をあげて説明した。今回は、そもそも何故、シックハウ […]

インターネット通信販売の家具から有害物質が放散

インターネット通信販売の家具から有害物質が放散~シックハウス対策の盲点~ 財団法人 東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 環境検査部 技術部長 瀬戸 博 東京都がインターネット通信販売(以下、インターネット通販)の家具を […]

新たな段階に入ったシックハウス問題(第1回)

財団法人 東京顕微鏡院 食と環境の科学センター  環境検査部 技術部長 瀬戸 博 新築あるいはリフォームした建物内の空気質が原因となって惹き起こされる様々な健康障害がシックハウス症候群として認知されてから久しい。この病気 […]

話題の「においビジネス」と快適な室内環境

財団法人 東京顕微鏡院 食と環境の科学センター  環境検査部 技術部長 瀬戸 博 2010年5月18日放送の「NHKクローズアップ現代」で「広がるにおいビジネス」が取り上げられ話題になりました。今回は、快適な室内環境を確 […]

TVOC測定を有効に活用しましょう!

財団法人 東京顕微鏡院 食と環境の科学センター  環境検査部 技術部長 瀬戸 博 新議員会館でシックハウス症候群が発生したというニュースは皆さんご存知の事と思います。 東京新聞の記事(2010年8月4日付)を見るとポイン […]

シックハウス問題における新しい展開

~ 最近の室内空気汚染の特徴と環境改善型予防医学(ケミレスタウン・プロジェクト)の実践 ~ 財団法人 東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 環境衛生検査部 部長 瀬戸 博 はじめに 1990年代から新築やリフォームの際に […]

最近の空気清浄機の性能と使用上の留意点

財団法人 東京顕微鏡院 食と環境の科学センター  環境検査部 技術部長 瀬戸 博 清潔・健康志向の高まりとともに空気清浄機を利用される方が増えています。家庭用空気清浄機は2004年から2009年に465万台余りが生産され […]

受動喫煙防止対策とニコチン測定 その2

飲食店・ホテルなどを含む職場の原則禁煙化を義務付け 財団法人東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 環境検査部 技術部長  瀬戸 博 平成22年12月22日、厚生労働省の諮問機関・労働政策審議会は、かねてから検討していた受 […]

受動喫煙防止対策とニコチン測定

財団法人 東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 環境衛生検査部 部長  瀬戸 博 愛煙家にとっては、この4月からますます肩身の狭い思いを強いられそうです。 平成22年2月25日に厚生労働省から各都道府県などに「受動喫煙防 […]

「学校環境衛生の基準」が「学校環境衛生基準」に格上げ

4月1日より「学校環境衛生の基準」(局長通知)が「学校環境衛生基準」(大臣告示*)に格上げされました。 (平成21年度文部科学省告示第60号) 当科学センターは学校環境衛生基準に規定されている、 教室等のホルムアルデヒド […]

最近のシックハウスの特徴(続) ~アセトアルデヒドの発生源は何か、その対策は?

財団法人 東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 環境衛生検査部 部長 瀬戸 博 前報で、最近は、各省庁のシックハウス対策によりホルムアルデヒドやトルエンなどの基準や指針値が設定されたため、これらの物質を避け、別の物質を使 […]

最近のシックハウスの特徴

財団法人 東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 環境衛生検査部 部長 瀬戸 博 厚生労働省はシックハウス対策として、ホルムアルデヒドやトルエンなど13の化学物質について、室内空気中濃度の指針値を定めています。また、「学校 […]

ホルムアルデヒドとは

化学式HCHO、一般的な毒性としては、上部呼吸器への刺激作用、またアレルギー性皮膚炎を引き起こすことが報告されています。主な発生源は尿素-ホルムアルデヒド系の接着剤を使った建材や内装材および家庭用品。 厚生省ガイドライン […]

ケミレスタウン・プロジェクトとドイツにおける「健康住宅」実現への取り組み状況

財団法人東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 環境衛生検査部 部長 瀬戸 博 千葉大学環境健康フィールド科学センター(千葉県柏市)と協賛各社が推進するケミレスタウン・プロジェクトの活動の一環としてドイツにおける「健康住宅 […]

化学物質と健康被害

化学物質による健康影響として、化学物質過敏症があります。化学物質過敏症は一般的に定義するのが難しいといわれていますが、一旦化学物質過敏症になると、その後、きわめて微量の化学物質で種々の臨床症状が出現してくる状態といわれて […]

総揮発性有機化合物(TVOC)とは

シックハウス対策には、まずTVOC測定でスクリーニングを TVOCは厚生労働省から暫定目標値が示されていましたが、一般的にはあまり測定が行われていませんでした。 しかしながら、未規制物質対策のスクリーニングとして有効であ […]

揮発性有機化合物(Volatile Organic Compounds=VOC)とは

空気中に揮発する有機化合物全体を指しますが、WHO では室内空気汚染の観点から有機化合物の沸点をもとに以下のように分類定義されています。 WHOにおけるVOCの分類 高揮発性有機化合物(VVOC) 沸点がマイナス~50度 […]

学校環境衛生とダニ

財団法人日本学校保健会の統計調査によると喘息の児童生徒の割合は小学生で2.9%、中学生で2.3%を占め、その原因の多くはダニアレルゲンの吸引によるといわれています。 文部科学省は児童生徒の健康増進の観点から学校環境衛生の […]

冬のダニ対策とダニ試験法

財団法人 東京顕微鏡院 食と環境の科学センター  環境衛生検査部 部長 瀬戸 博   冬こそダニ対策を ダニは、フケやカビなどを餌としており、適度な湿り気と温度があれば繁殖しますので、たいていどの家にも生息して […]

ダウンロード
検査依頼書
食と環境の科学センター
【 豊海研究所 】
〒104-0055
東京都中央区豊海町5-1
豊海センタービル4F
TEL: 03-3534-2970
FAX: 03-3534-2975

【 立川研究所 】
〒190-8535
東京都立川市高松町1-100-38
TEL: 042-525-3176
FAX: 042-525-3645
簡易専用水道専用
TEL: 042-525-3186

【 市ヶ谷本院 】
〒102-8288
東京都千代田区九段南4-8-32
市ヶ谷本院5F
TEL: 03-3238-2137
FAX: 03-3238-2153
関連施設

ページの先頭へ戻る