一般財団法人 東京顕微鏡院 > 食と環境の科学センター > 技術研修 > 「食品事業者のための表示勉強会」 全4回

「食品事業者のための表示勉強会」 全4回

技術研修

本研修会は終了いたしました。
ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

 食品表示の一元化に備えて!~「食品事業者のための表示勉強会」全4回のご案内

消費者庁は平成23年から平成24年8月までに食品表示一元化検討会(座長:池戸重信)を12回開催し、消費者がわかりやすい食品表示の実現を目指して検討を進めてきました。食品衛生法、JAS法、健康増進法等にかかげる食品表示の一元化をはかり、平成25年6月28日に新たな食品表示法を公布し、2年以内に施行される運びとなりました。
事業者の皆様におかれましては、食品表示法に基づいて栄養表示、原産地表示、アレルゲン、食品添加物等の具体的な表示基準の動向に注目されていることと思います。そこで、皆様のお役に立ちたく食品表示の勉強会を開催致します。多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。
お申込用紙にご希望の参加開催日と必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みくださいますようお願い申し上げます。

※ご好評につき、定員に達しましたので締め切らせていただきました。

コ-ディネ-タ-

池戸 重信先生
消費者庁食品表示一元化検討会座長
(元宮城大学副学長、内閣府消費者委員会食品表示部会委員)

対 象 者

食品製造業、販売(ス-パ-、コンビニなど)、レストラン、ホテル等食品従事者の皆さま

開催日程

第1回

平成26年 5月27日(火)14:00~17:00
「食品表示の一元化と法律制定の経緯」 講師:池戸重信先生

第2回

平成26年 6月11日(水)14:00~17:00 食品表示基準の最新動向(1)
「生鮮、加工、栄養表示」 講師:池戸重信先生
「栄養成分の検査概要」(20分程度) 講師:水野竹美(東京顕微鏡院)

第3回

平成26年6月23日(月)14:00~17:00 食品表示基準の最新動向(2)
「原産地表示について」 講師:森田満樹先生(消費生活コンサルタント)
「外食表示について」 講師:中村啓一先生((公財)食の安全・安心財団 事務局長)

第4回

平成26年 7月1日(火)14:00~17:00 食品表示基準の最新動向(3)
「栄養(各論)表示について」 講師:迫 和子先生((公社)日本栄養士会 専務理事)
「添加物表示について」 講師:中村幹雄先生(鈴鹿医療科学大学薬学部 客員教授)

開催場所
一般財団法人東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 豊海研究所
〒104-0055 東京都中央区豊海町5番1号 豊海センタービル2階・会議室  ≫アクセス 
TEL:03-3534-2971
受講料

全4回ご参加の場合……18,000円(税込)
1回毎にご参加の場合…5,000円(税込)
※当日のお支払いをお願いいたします。
(領収書を発行します)

定員

各回 定員:50名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
※開催約1週間前までに受講のご案内をお届けします。

お申込み

※ご好評につき、定員に達しましたので締め切らせていただきました。

ダウンロード
検査依頼書
食と環境の科学センター
【 豊海研究所 】
〒104-0055
東京都中央区豊海町5-1
豊海センタービル4F
TEL: 03-3534-2970
FAX: 03-3534-2975

【 立川研究所 】
〒190-8535
東京都立川市高松町1-100-38
TEL: 042-525-3176
FAX: 042-525-3645
簡易専用水道専用
TEL: 042-525-3186

【 市ヶ谷本院 】
〒102-8288
東京都千代田区九段南4-8-32
市ヶ谷本院5F
TEL: 03-3238-2137
FAX: 03-3238-2153
関連施設
ページの先頭へ戻る