一般財団法人 東京顕微鏡院 > 食と環境の科学センター > 水質検査 > その他の検査項目

その他の検査項目

水質検査
  • 腸管出血性大腸菌O157
  • レジオネラ属菌
  • 屋内プール環境測定(二酸化炭素濃度、照度)
  • クリプトスポリジウム

レジオネラ菌とは

土壌をはじめ地下水や河川水等広く自然界に生息しています。このため土ぼこり等で運ばれて、空調用冷却塔・24 時間風呂や循環ろ過する温泉など人工環境中で繁殖し、感染を引き起こすケースが多いようです。

感染するとどうなるの?

レジオネラ属菌による感染をレジオネラ症と呼び、肺炎型と非肺炎型の2つのタイプがあります。

肺炎型では、通常2~8 日の潜伏期間のあと、全身倦怠感・筋肉痛・頭痛に始まり、適切な治療が行われないと死亡するケースもあります。

非肺炎型はポンティアック熱と呼ばれ、やはり倦怠感・筋肉痛などの症状がみられますが、2~5 日で軽快し死亡例は報告されていません。

24時間風呂の管理の方法は?

浴槽水の消毒は「当面塩素剤を基本とし、消毒の残留塩素濃度0.2~0.4mg/L を1日に2時間以上保つこと」など、感染予防の対策事項を参考にしてください。

また、この菌には、現在基準がありません。管理にあたっては厚生省監修「レジオネラ症防止指針」(財団法人ビル管理教育センター発行)をご参照ください。

心配なので水質検査をお願いしたいのですが・・・

当科学センターでは常に検査を受付けています。採水専用の容器が必要となりますので、お問い合わせください。また、屋上冷却塔やご家庭の浴槽水の出張採水も行っています。検査結果は、約3週間後にご報告いたします。

その他詳細につきましては、別途お問合わせください。
 

お問合せ
一般財団法人 東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 営業部
〒190-8535 東京都立川市高松町1-100-38
TEL:042-525-3176/FAX:042-525-3645 

 

ダウンロード
検査依頼書
食と環境の科学センター
【 豊海研究所 】
〒104-0055
東京都中央区豊海町5-1
豊海センタービル4F
TEL: 03-3534-2970
FAX: 03-3534-2975

【 立川研究所 】
〒190-8535
東京都立川市高松町1-100-38
TEL: 042-525-3176
FAX: 042-525-3645
簡易専用水道専用
TEL: 042-525-3186

【 市ヶ谷本院 】
〒102-8288
東京都千代田区九段南4-8-32
市ヶ谷本院5F
TEL: 03-3238-2137
FAX: 03-3238-2153
関連施設
ページの先頭へ戻る