一般財団法人 東京顕微鏡院 > 食と環境の科学センター > 簡易専用水道検査 > トピックス : 簡易専用水道検査

トピックス : 簡易専用水道検査

従属栄養細菌による貯水槽水の汚染実態と衛生管理 New!

般財団法人 東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 津藤通孝、柿澤広美、馬場洋一、井上 太、高橋 悟、濱本大介、渡邊政人、伊藤 武 全国給水衛生検査協会会長 奥村明雄 麻布大学教授 早川哲夫 貯水槽水の微生物学的安全性は[…]

簡易専用水道検査と施設のランキング制度

2016年6月29日 一般財団法人東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 簡易専用水道検査部 井上 太 貯水槽の必要性 平成28年4月14日に九州熊本地方を震源とするマグニチュード6.5(暫定値)の地震が発生し、最大震度7 […]

貯水槽水の従属栄養細菌汚染の実態

2015年12月4日 一般財団法人東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 臨床微生物検査部 検査チーム 津藤 通孝 水道法では、飲料水の安全性の指標として一般細菌や大腸菌群検査が義務化されています。しかし水道水中には一般細 […]

貯水槽水道のランキング表示による新たな管理評価の導入

財団法人東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 営業部 井上 太 はじめに わが国において水道法が制定されてから50年以上が経過し、国内の水道普及率は97%を超え、日本は世界トップレベルの水道先進国となりました。し かし、 […]

小規模貯水槽水道の現状

財団法人東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 営業部 井上 太   貯水槽と呼ばれるタンクに水をためてから飲料水を供給している施設は、貯水槽の適切な維持管理が行われていないと、思わぬ水質汚染事故が発生する可能性 […]

簡易専用水道について

通常、3階建て以上のマンションや集合住宅等の飲料水は戸建住宅などとは違い、浄水場から送水されている水圧だけで蛇口から水を出すことができません。そこで、その敷地内に受水槽という飲料水用のタンクを設置してそこにいったん水を溜 […]

ダウンロード
検査依頼書
食と環境の科学センター
【 豊海研究所 】
〒104-0055
東京都中央区豊海町5-1
豊海センタービル4F
TEL: 03-3534-2970
FAX: 03-3534-2975

【 立川研究所 】
〒190-8535
東京都立川市高松町1-100-38
TEL: 042-525-3176
FAX: 042-525-3645
簡易専用水道専用
TEL: 042-525-3186

【 市ヶ谷本院 】
〒102-8288
東京都千代田区九段南4-8-32
市ヶ谷本院5F
TEL: 03-3238-2137
FAX: 03-3238-2153
関連施設

ページの先頭へ戻る