一般財団法人 東京顕微鏡院 > 公益事業 > 出版物 > 過去の出版物 > 【講演録】食のシンポジウム
「食品表示を学んで、食生活に役立てよう!」

【講演録】食のシンポジウム
「食品表示を学んで、食生活に役立てよう!」

過去の出版物
 

【講演録】食のシンポジウム 

「食品表示を学んで、食生活に役立てよう!」

 一般財団法人東京顕微鏡院
 医療法人社団こころとからだの元氣プラザ 

 A4判 50ページ
 頒価 無料

平成22年12月11日(土)に開催した食のシンポジウム「食品表示を学んで、食生活に役立てよう!」の内容を講演録にいたしました。

食品表示の正しい読み取り方とその最新情報をご紹介した分かりやすい内容です。

 

目次

オープニング 

「食品表示 ~ここが問題~」
日和佐信子  雪印メグミルク株式会社 社外取締役、内閣府消費者委員会委員

基調講演   

「食品表示の現状と食品安全」
山本宏樹   社団法人日本冷凍食品協会 常務理事

「健康・栄養情報や健康食品との付き合い方」
梅垣敬三   独立行政法人国立健康・栄養研究所 情報センター長

「アレルギー表示について」
堀口逸子   順天堂大学医学部公衆衛生学教室・医学博士

パネルディスカッション

「食品表示を上手に利用するにはどうしたらいいのか?」

コーディネーター:日和佐信子
パネリスト:山本宏樹、梅垣敬三、堀口逸子、中村祥典(消費者庁食品表示課 課長補佐) ※講演順

この出版物の販売は終了しました。

 

公益事業
遠山椿吉賞
セミナー
シンポジウム・研修会
出版物
次世代の育成
地域社会への貢献
公益事業の活動報告
東京顕微鏡院Youtube公式チャンネル
社会貢献活動
学会・研究会活動
日本食品微生物学会
日本カンピロバクター研究
公益事業室
一般財団法人 東京顕微鏡院
公益事業室

TEL: 03-5210-6651
FAX: 03-5210-6671
検査のお申し込みはこちら
食と環境の科学センター
関連施設
ページの先頭へ戻る