一般財団法人 東京顕微鏡院 > 公益事業 > 出版物 > 過去の出版物 > 【単行本】 ベイブリッジフォーラム’92 21世紀への対がん戦略

【単行本】 ベイブリッジフォーラム’92 21世紀への対がん戦略

過去の出版物

21世紀への対がん戦略【販売終了】
ベイブリッジフォーラム'92 21世紀への対がん戦略

<基調講演>
対がん戦略-21世紀への展望
 杉村隆(国立がんセンター名誉総長)  
・ <招待講演>
がん遺伝子の細胞起源について
 花房秀三郎(ロックフェラー大学教授)  
・ <基礎部門>
糖鎖と生理機能 その異常とがんの関連性について
 木幡陽(東京大学医科学研究所長)  
・ がん膜脂質の特性
-脂質過酸化反応の低下と抗がん療法の効果との関連について
 渡辺慶一(東海大学医学部教授)  
・ 食品とがん 経口摂取発がん物質のヒトへのリスク
 長尾美奈子(国立がんセンター発がん研究部長)  
・ 肝炎ウイルスと肝がん
-B型肝炎ウイルスによる宿主遺伝子系の変異
 松原謙一(大阪大学細胞生体工学センター長)  
・ 肝炎ウイルスと肝がん C型肝炎ウイルスの遺伝子構造と発現
 下遠野邦忠(国立がんセンター研究所ウイルス部長)  
・ <臨床部門>
肺がんの早期診断と治療
 呉屋朝幸(国立がんセンター病院第2外科医長)  
・ 上部消化器がんの動態的診断
 木暮喬(東邦大学医学部教授)
・ 食道がんを主とした消化器がん治療におけるQOL
 秋山洋(虎の門病院副院長)
・ 卵巣がんの早期診断における最近の動向
 寺島芳輝(東京慈恵会医科大学教授)
・ <シンポジウム>
QOLとターミナルケア
 武田文和(埼玉県立がんセンター病院長)
 石谷邦彦(東札幌病院長)
 高宮有介(昭和大学医学部) 

この出版物の販売は終了しました。

  

公益事業
遠山椿吉賞
セミナー
シンポジウム・研修会
出版物
次世代の育成
地域社会への貢献
公益事業の活動報告
東京顕微鏡院Youtube公式チャンネル
社会貢献活動
学会・研究会活動
日本食品微生物学会
日本カンピロバクター研究
公益事業室
一般財団法人 東京顕微鏡院
公益事業室

TEL: 03-5210-6651
FAX: 03-5210-6671
検査のお申し込みはこちら
食と環境の科学センター
関連施設
ページの先頭へ戻る