一般財団法人 東京顕微鏡院 > 食と環境の科学センター > 技術研修 > 初心者のためのHACCP勉強会

初心者のためのHACCP勉強会

技術研修

本セミナーは終了いたしました。
ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

 安全な食品を製造するためには国際基準であるHACCPによる工程管理の導入が求められており、厚生労働省では平成27年4月からHACCP普及のための具体的な管理運営基準が示されました。
 この勉強会は、初心者の方々を対象に「HACCPとは何か? 」「なぜHACCPが必要か?」「従来の衛生管理とは何が異なるのか」等のHACCPの実務に即した入門講座を開催し、小規模な食品製造業や飲食店などでの衛生管理技術の習得を目指し、今後のHACCP導入の基盤を整えていくための内容となっています。
 多くの皆さまのご参加をお待ち申し上げます。

 お申込用紙にご希望の参加開催日と必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みくださいますようお願い申し上げます。

初心者のためのHACCP勉強会のご案内

日程

平成29年10月30日(月) 13:30~17:30
                                   (受付開始時間 13:00)
               10月31日(火)   9:00~17:00

開催場所 豊海センタービル 4階  〒104-0055 東京都中央区豊海町5-1  >MAP
対象 食品関連企業の品質管理業務等の初心者の皆さま
講師

伊藤 武    当法人名誉所長 (麻布大学 客員教授)
池戸 重信   当法人技術顧問 (公立大学法人宮城大学 名誉教授)
神崎 文次                (元財団法人日本乳業技術協会 理事)
二ツ栁 裕隆 当法人職員   (HACCP専門講師)
清水 基雅  当法人職員    (HACCP専門講師)
大田 高志  当法人職員    (HACCP専門講師) 他
※講師は事情により変更する場合がございます。受講前にご確認ください。

研修内容

① なぜ、HACCPによる衛生管理システムが要求されるのか
 ・国が進めるHACCP導入型基準と今後の動向
 ・HACCP導入の意義、国が求める基準等
② コーデックスが求めるHACCPプラン
 ・米国で誕生し、国際基準となった衛生管理システム
③ HACCPの7原則12手順
④ 危害要因(主に生物学的危害)と製造における危害分析からCCPまで
⑤ 演習およびまとめ
 ・危害分析、CCP設定

定員 16名 (定員になり次第、締め切らせていただきます) *最低履行人数は8名とさせていただきます。
受講料 20,000円 (税別)
申込み

事前のお申込が必要です。
FAXお申込用紙(PDF:240KB)を出力し、必要事項をご記入の上、FAXにてお送りください。
・FAX送信先: 03-3534-2975
・お問い合わせ電話番号: 03-3534-2971(HACCP勉強会係)

受講料は、FAXにてお申込みいただいた後、当科学センターよりご案内する銀行口座に開催日前日までにお振込みください。

  • 受講料お振込み後のキャンセルにつきましては、返金できかねますのでご了承下さい。
  • 当法人と同じ検査機関におかれましては、受講をご遠慮願います。
PDFファイルをご覧になるためには、Adobe Readerというソフトが必要です。
Adobe Readerは無料で配布されておりますので、最新版をダウンロードしてご利用ください。

 

getadobe (新しいウィンドウが開きます)

 

お問い合わせ 電話番号: 03-3534-2971(HACCP勉強会係)
ダウンロード
検査依頼書
食と環境の科学センター
【 豊海研究所 】
〒104-0055
東京都中央区豊海町5-1
豊海センタービル4F
TEL: 03-3534-2970
FAX: 03-3534-2975

【 立川研究所 】
〒190-8535
東京都立川市高松町1-100-38
TEL: 042-525-3176
FAX: 042-525-3645
簡易専用水道専用
TEL: 042-525-3186

【 市ヶ谷本院 】
〒102-8288
東京都千代田区九段南4-8-32
市ヶ谷本院5F
TEL: 03-3238-2137
FAX: 03-3238-2153
関連施設
ページの先頭へ戻る