一般財団法人 東京顕微鏡院 > 公益事業 > セミナースケジュール

セミナースケジュール

シリーズ「認知症 ― 超高齢社会を見据えて、今から始める予防策」
第2回「認知症と糖尿病・メタボ」~人生100年時代、あなたは大丈夫?~

超高齢化に伴って認知症となる人は今後も増加を続けると予測され、厚生労働省のデータによると、2025年には700万人を超えるとの推計値が発表されています。これは、65歳以上の高齢者のうち、5人に1人が認知症に罹患する計算となり、その対策はわが国の公衆衛生上重要な課題です。

そこで今からできる予防策を皆さんで考えていきたいと思います。

オンラインでのお申込み

 
 

日時

令和元年10月2日(水) 14:00~16:35 (開場:13:30 ※終了時刻は予定です)

会場

有楽町朝日ホール(千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F)

内容

シリーズ「認知症 ― 超高齢社会を見据えて、今から始める予防策」

第2回「認知症と糖尿病・メタボ」
~人生100年時代、あなたは大丈夫?~

主催者挨拶

中村 哲也/こころとからだの元氣プラザ 統括所長 

ご挨拶

厚生労働省 (予定)

プロローグ

人生100年時代における健康長寿の構築に
むけて

寺本 民生 先生

帝京大学臨床研究センター センター長
こころとからだの元氣プラザ 理事

講演

糖尿病と認知症-その危険な関係を知る-

羽生 春夫 先生

東京医科大学 高齢総合医学分野(高齢診療科) 主任教授
認知症疾患医療センター長 

 


コホート研究からみた認知症予防

二宮 利治 先生

九州大学大学院 医学研究院 衛生・公衆衛生学分野 教授 

 


生活習慣と認知症予防の関係

島田 裕之 先生

国立長寿医療研究センター 老年学・社会科学研究センター センター長

 

パネルディスカッション    

座長:寺本 民生 先生
パネリスト:羽生 春夫 先生、二宮 利治 先生、島田 裕之 先生 (ご登壇順)

参加費

無料

お申込み

事前のお申込が必要です。

WEBフォームにてお申込みいただけます。以下よりお申し込みください。

オンラインでのお申込み

ご記入いただいた個人情報は、当法人にて適切に保護、管理いたします。

  • 開催1週間ほど前に受講票をお送りいたします。
  • WEBフォームをご利用の方は、後日メールにて送付いたします。
  • 当日は送付した受講票をお持ちください。受講票がなければ入場できません。
主催

医療法人社団こころとからだの元氣プラザ / 一般財団法人東京顕微鏡院

後援

厚生労働省、東京都、健康日本21推進全国連絡協議会、日本医師会、東京都医師会(予定)

 

東京顕微鏡院Youtube公式チャンネル
社会貢献活動
学会・研究会活動
日本食品微生物学会
日本カンピロバクター研究
公益事業室
一般財団法人 東京顕微鏡院
公益事業室

TEL: 03-5210-6651
FAX: 03-5210-6671
検査のお申し込みはこちら
食と環境の科学センター
関連施設
ページの先頭へ戻る